クレジットカード現金化に使う商品について

「クレジットカード現金化ではどんな商品を買うの?」
「現金化の方式ごとに商品が違う理由って?」

資金調達に大変便利なクレジットカード現金化ですが、ショッピング枠を直接換金するわけではありません。

というのも、サービスの仕組み上では次のように何かしらの商品を購入する必要があります。

  • 買取方式
    業者指定の商品を購入して売却
  • キャッシュバック方式
    購入特典付きの商品を購入

ただ、商品によって特徴やリスクは大きく異なるため確認しておくといいでしょう。

そこで今回このページでは、クレジットカード現金化に使われる商品について解説していきます。

クレジットカード現金化で使う商品は主に2種類

クレジットカード現金化で使う商品は2種類
冒頭でも触れたようにクレジットカード現金化に使う商品は1つではありません。

ただ、現金化の方式に分けてみると次のようになります。

  • 換金性の高い商品
    ⇒買取方式
  • 価値のない商品
    ⇒キャッシュバック方式

例えば、買取方式で取引する場合は商品の買取により現金化するため、購入する商品によって換金率が変動します。

一方で、キャッシュバック方式のように購入の特典で現金化できるのであれば商品の価値は関係ありません。

まず、大きな違いとして商品そのものに価値があるかどうかが大きな違いになります。

キャッシュバック方式の現金化で使われる商品

キャッシュバック方式で使われる商品

キャッシュバック方式では、「価値のない商品+購入特典の現金」で取引するサービスです。

つまり、購入した商品を換金するわけではないため取引には価値のない商品が指定されます。

指定される価値のない商品

現金化業者に指定される商品は以下のようになります。

主な取扱商品
  • ブレスレット
  • アクセサリー
  • ビー玉
  • CD-ROM

キャッシュバック方式は事実上の貸金ともいわれていますが、こうした価値のない商品で取引することで「商品売買」といった形をとっています。

そのため、後日送られてくる商品の受け取りは絶対条件です。

ただ、過去には「商品の価値と金額が見合わない」として逮捕者が出るグレーな取引とされています。

買取方式の現金化で使われる商品

買取方式で使われる商品

買取方式はその名の通り、現金化するにあたって商品を買い取るサービスです。

先ほど紹介したキャッシュバック方式とは異なり、購入した商品をその場で売却して現金化します。

そのため取引には調達する金額に合わせた換金率の高い商品が指定されます。

指定される換金率の高い商品

主な取り扱い商品
  • 高級ブランド品
    ⇒例:ロレックス,ルイヴィトン
  • 金券類
    ⇒例:VISA,JCBギフト券,百貨店商品券
  • 電子ギフト券
    ⇒例:Amazonギフト券,iTunesカード
  • 人気の家電やゲーム
    ⇒例:ニンテンドースイッチ
  • 新幹線回数券..など

買取方式で指定される商品には「需要が高い」もしくは「現金に近い価値がある」といった特徴があります。

買取方式に近い方法になりますが、業者を使わずに自分で換金性の高い商品を売買する方も中にはいるようです。

ただ、自己判断での購入はカード利用停止のリスクも高く初心者にはおすすめできません。

クレジットカード現金化の商品選びをするなら?

現金化するなら買取方式で商品を取引しよう

ここまで方式ごとの様々な商品を紹介していきましたが、結局どの商品で現金化するべきか。

結論としては、買取方式の業者が指定する商品をおすすめします。

理由は次の2つが挙げられます。

  • 取引に違法性がない
  • 詐欺にあうリスクがほぼない

一方で、キャッシュバック方式では「換金性の低い商品を使うためカード会社へのバレづらさ」と謳っています。

ですが、こうしたバレたくない方の心理を突いた詐欺被害も多く、騙されたまま泣き寝入りする方も少なくないのです。

クレジットカード現金化の商品まとめ

クレジットカード現金化のクレジンに商品選びはお任せ!

いかがでしたか?

今回はクレジットカード現金化の商品について詳しく解説していきました。

結論として、安全に現金化するなら買取方式の業者に指定してもらうのが最善です。

また、自分で現金化してみたい方も一度は業者に商品について問い合わせてみるといいでしょう。

クレジン

当社「クレジン」ではお客様1人1人に合わせた商品をご指定いたします。

ご利用にあたってご不明な点には丁寧に対応いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

クレジンに無料相談・質問